Home

Eat Well To Live Wellのパスウェイで成功するために必要なすべてを見つけてください。参加方法や役立つ技術ユーザー情報についてのガイダンスをご覧ください。さらなる情報と支援については、 support@pavelka.global にお問い合わせください。

Eat Well to Live Wellについて

Eat Well to Live Wellとは?

多くの要望にお応えして、これはプログラムの第2弾です。以前の参加者は、2つの新しいモジュール「脳とムードフード」「体力の充電」を学ぶチャンスがあります。

Eat Well to Live Wellは、8種類の言語で利用できるオンデマンド学習プログラムです。少しずつ、自分のペースで、簡単に学習できます。

Eat Well to Live Wellには4つのモジュールがあります。

Eat Well to Live Wellの各モジュールは、複数のレッスンに分かれています。各レッスンでは、ディスカッション用トピックに関する短いアニメーション学習動画が提供され、その後、学習した内容の振り返りを行ったり、行動に移すためのアクティビティ用ワークシートや資料も提供されます。

ウェルビーイングは旅路であり、目的地ではありません。プログラムを修了する頃には、自信を持ってご自身の体に燃料を補給する方法を理解できるようになることが目標です。

Eat Well to Live Well の所要時間は?

私たちは、準備をする時間を確保し、Pavelka チームがすべての必要な手続きを行うために、2週間の登録期間を提供しています。

申し込みは2023年10月9日から2023年10月27日まで受け付けます。その後、新しい2つのモジュールの学習を2023年10月30日に開始し、学習プログラムは2023年11月10日に終了します。

Eat Well to Live Wellの所要期間は?

Eat Well to Live Wellのモジュールのオンデマンド学習動画は、全部を連続して視聴すると90分以内で終わります。

ですが、2週間ほど学習期間を設け、毎日少しずつ集中して学習することをおすすめします。付属の各資料を確認し、アクティビティを完了する時間も設けてください。各資料は、学んだことを定着させ、ご自身の状況に応用できるように作られています。

Eat Well to Live Wellの体験はどのようなものですか?

Eat Well to Live Wellはオンデマンドで、少しずつ自分のペースで学習できるコンテンツとして提供されます。

4つのモジュール:

4つのオンデマンド学習モジュールにはそれぞれ4~5つのレッスンがあり、ご自身の食行動をコントロールするのに役立つトピックを深く学ぶことができます。

 å‹•ç”»:

Eat Well to Live Wellの各ステップは、トピックを紹介する短いアニメーション動画で始まります。

 ãƒ€ã‚¦ãƒ³ãƒ­ãƒ¼ãƒ‰ã§ãã‚‹è³‡æ–™ï¼š 

各ステップでは、振り返りを行ったり、行動に移す際に役立つアクティビティ用ワークシートや資料が提供されます。

Eat Well to Live Wellを修了するために必要なものは何ですか?

タブレットやノートパソコン、スマートフォンなど、最新のデバイスでインターネットにアクセスできること。自分用のメモを取るための紙とペン。そしてもちろん、ある程度の時間です。 

提供されるすべての教材は完全にバーチャルかつインタラクティブなもので、ワークシートもタブレット端末で完成させることができます。もちろん、メモをするのが好きな方は、目の前に印刷したものを用意しておくとよいでしょう。プログラムのアクティビティのほぼすべてにおいて、必要なのはあなたの集中力と関心を持つことだけです。

Eat Well to Live Wellに参加後の流れは?

Eat Well to Live Wellに参加すると、最初のウェルカムメールが届きます。

Pavelkaアプリのプログラム(Program)セクションで、コンテンツを閲覧することができます。プログラムのコンテンツは、Pavelkaアプリのモバイル版とウェブ版のどちらでもご覧いただけます。

Eat Well to Live Wellの各モジュールを完了すると、次のモジュールの内容が記されたコーチングメールもお受け取りいただけます。

Eat Well to Live Wellはどの言語で利用できますか?

Eat Well to Live Wellは、8種類の言語で利用できるオンデマンド学習プログラムです。

学習プログラムはアメリカ英語で作成されていますが、より多くの方がアクセスできるようにするために、コースの動画に字幕をつけ、ダウンロード可能な資料やメールの一部を以下の言語に翻訳しています:

  • 簡体字中国語
  • 繁体字中国語
  • 韓国語
  • 日本語
  • ラテンアメリカ・スペイン語
  • ブラジルポルトガル語
  • カナダ・フランス語

Eat Well to Live Wellが希望する言語で表示されません。

Eat Well to Live Wellは、お使いのデバイスが以下の言語のいずれかに設定されている場合にのみ、設定されている言語で表示されます:

  • 簡体字中国語
  • 繁体字中国語
  • 韓国語
  • 日本語
  • ラテンアメリカ・スペイン語
  • ブラジルポルトガル語
  • カナダ・フランス語

お使いのデバイスがこれらの言語に設定されていない場合は、弊社の標準であるアメリカ英語でコンテンツが表示されます。

これは、アメリカ英語以外の言語で弊社から学習コースに関する連絡を受けることを希望している場合であっても同様です。

Eat Well to Live Wellは誰のためのものですか?

この4つのモジュールからなる学習プログラムでは、心身のウェルビーイングとみなさんが食べるものとのつながりを認識して理解を深めるため、栄養学の世界へと旅に出ます。

さらに、このプログラムでは、食べ物に関して社会的・心理的に直面する可能性のある課題について探り、日々の食体験をよりよいものにしたいと思えるような方法についての実践的な提案を行います。

Eat Well to Live Wellは、マインドフルな方法で自分自身に栄養を与えるための旅であり、どんな方にも適しています。

Eat、Sweat、Think、ConnectからなるPavelkaのFour Elementsは、よい食事でよい生活を送る(Eat Well to Live Well)ために、どのように自分自身に栄養を与えればよいかを探るための新しくホリスティックなアプローチをご提供します。

Eat Well to Live Wellを修了する

Cisco内のEat Well to Live Wellの登録対象者

Pavelkaは、Ciscoのグローバル・ウェルビーイングパートナーです。つまり、Ciscoのメールアドレスをお持ちで、以下のいずれかの地域にお住まいの方は、Eat Well to Live Wellに登録し、参加することができます。

  • アジア太平洋地域
  • カナダ
  • ヨーロッパ/ 中東/ アフリカ
  • ラテンアメリカ
  • 米国

米国では、Eat Well to Live Well は、Ciscoのブルーバッジをお持ちの方であればどなたでもご利用いただけます。残念ながら、レッドバッジをお持ちの方で、米国にお住まいの方は登録・参加できません。

現時点では、Eat Well to Live Well へのアクセスをご友人やご家族に提供することはできません。

Eat Well to Live Wellには何人くらいが参加できますか?

Eat Well to Live Wellプログラムに参加できる人数に制限はありません。

レッドバッジを持っている場合、Eat Well to Live Well に登録できますか?

以下の地域にお住まいで、レッドバッジをお持ちの方は、Eat Well to Live Well に登録し参加することができます。

  • アジア太平洋地域
  • カナダ
  • ヨーロッパ/ 中東/ アフリカ
  • ラテンアメリカ

残念ながら米国では、Eat Well to Live Well はレッドバッジをお持ちの方はご利用いただけません。  

Eat Well to Live Well登録後の流れは?

Pavelkaでは、Eat Well to Live Well学習プログラムを中心に、総合的な体験をご提供したいと思っております。

登録・参加すると、オンラインのオンデマンド学習プログラムにアクセスする方法の詳細が記載されたウェルカムメールが届きます。また、Eat Well to Live Wellを一緒に進めていく中で、視聴すべき動画コンテンツや完了すべき資料についてリマインドしてくれる一連のコーチングメールも届きます。

また、コースの開始に先駆けて、弊社が提供する体験の以下の点について、Pavelkaチームからご連絡を差し上げます。

ライブ学習セッション:
 
Pavelkaのメンバーから、あなたのタイムゾーンで開催されるライブ学習セッションのスケジュールが記載された招待状が届きます。 
 
バディとの交流:
 
学習コースのバディが割り当てられた場合、お互いに交流し、積極的にチャットすることをおすすめします。

Eat Well To Live Wellの登録フォームを記入する際に、バディを希望するかどうかを指定することができます。

バディについては、このFAQページの「バディ」セクションをご確認ください。

Webexコミュニティ:  
 
当コースのWebexコミュニティにご参加いただきます。このスペースでは、メッセージを素早く伝えることができるだけでなく、同じくコースに参加している学習仲間たちと共有し合ったり、サポートし合ったりするための場所にもなります。いつも賑やかな空間になるので、ぜひ参加してみることをおすすめします。

登録後、Pavelkaからのメールが届かないのですが、どうしたらよいですか?

私たちがお送りするメールの多くはサードパーティのスケジューラーから送信されており、厄介なことにメールフィルターがそれらを表示しないようにしています。  

Outlookをお使いであれば、「その他」の受信トレイにPavelkaチームからのメールが届いていないか確認してみてください。チームからのメールが常に優先受信トレイに届くように設定することもできます。

次に、迷惑メールフォルダもご確認ください。

それでもメールが見つからない場合は,  support@pavelka.global ã¾ã§ã”連絡いただき、メール受信者として正しく登録されていることをご確認ください。 

登録後、Eat Well to Live Wellに参加できなくなった場合、どうしたらよいですか?

大丈夫です。私たちはみんな忙しいですし、予定は常に変化しますからね!

Eat Well to Live Wellに登録した後、参加できなくなった場合は, support@pavelka.global å®›ã¦ã«ãƒ¡ãƒ¼ãƒ«ã§ãã®æ—¨ã‚’お知らせください。この学習コースに関連するすべてのやり取りおよびグループから登録を解除いたします。

「プログラムを辞める」(Leave Program)をクリックすれば、いつでもEat Well to Live Wellプログラムを辞めることができます。ただし、プログラムの進捗が完全にリセットされますのでご注意ください。随時、もう一度参加して最初からプログラムをやり直すことができます。

仲間

バディとは

Pavelkaでは、支援型学習プログラムを受講される際に、バディ制度に登録する機会を設けています。

これは、あなたと同じタイミングで学習プログラムに参加している他の人とマッチングし、バディとなることを意味します。

バディの役割は、一緒に学習プログラムを修了できるようにするためのアカウンタビリティだけでなく、つながりや友情、共通体験に基づく関係を提供することです。

バディを持つこと、そしてバディになることで、通常の仕事のネットワーク以外の誰かとつながることができるため、学習プログラムの経験の中で最も貴重な部分のひとつであると多くの人が感じています。

バディ割り当ての仕組み

Eat Well to Live Wellに参加するための登録フォームを送信する際に、バディとのマッチングを希望する旨をご提示いただいた場合、Pavelkaチームはあなたにマッチしたバディを割り当てます。

プログラム開始予定日までに、Pavelkaチームからバディに関する説明と、マッチしたバディの連絡先が記載されたメールが届きます。

Iバディとのマッチングを希望しているものの、登録フォームにバディを希望する旨を記入しなかった場合は、 support@pavelka.global ã¾ã§ãŠæ°—軽にメールでお知らせください。あなたにマッチするバディをお探しします。

バディは選べますか?

バディ制度は、まったく知らない人とつながることが目的でもあるので、ランダムで選ばれるバディとマッチングすることをおすすめします。

言語やタイムゾーンのご希望を考慮に入れてバディを割り当てることができますので、登録時に必ずお知らせください。

バディとのマッチングは保証されていますか?

希望される方全員にバディが割り当てられるよう全力で努力いたします。

バディができるのは、2人1組でマッチングできる時です。ですが奇数の場合は、2人1組のペアではなく、バディのグループに加わっていただくことがあります。

マッチングの際には、言語やタイムゾーンのご希望を考慮しますが、ご希望の条件を満たすバディと必ずマッチングすることを保証するものではありません。

バディとマッチングした後、どのように連絡を取ればいいですか?

マッチしたバディについてメールでお知らせする際に、相手のメールアドレスをお知らせします。あなたのメールアドレスも相手に知らされます。 

どちらが先に連絡を取っても大丈夫です。ですが、素晴らしいバディであるためには、自信を持つと同時に弱さも見せ、頑張って最初に連絡を取ってみるのもいいかもしれません。

バディから連絡がない場合は?

連絡や返事は1~2営業日お待ちください(誰もが通常の業務で多忙なことをお忘れなく!)。

数日経過してもバディから返事がない場合は、バディを利用せずにプログラムを進めるか support@pavelka.global ã«å•ã„合わせてサポートを依頼してください。こちらで別のバディを割り当てられるよう手配します。

バディの変更は可能ですか?

割り当てられたバディと一緒にプログラムを進め、積極的に交流することを強くおすすめします。何か問題が発生した場合は、2人で解決するようにしてください。また、それぞれの地域の同僚に声をかけて、ご自身とペアを組みたい人がいないかどうかを確認してください。
 
もし、割り当てられたバディと続けられない場合は、メールでPavelkaチームに連絡を取ってください support@pavelka.global ä»–のバディとペアが組めるように努力します。

相手にとって有意義なバディになる方法とは?

相手の役に立つ行動をし、人間同士の付き合いをすること。相手の気持ちになって話を聞き、コミュニケーションをとる練習をすること。相手のために、そして相手の体験のためにあり続けること!

Pavelkaアプリとユーザーサポート

Pavelkaアプリのモバイル版とウェブ版の違いは何ですか?

Pavelkaアプリのモバイル版とウェブ版の両方で学習プログラムにアクセスできます。

ウェブ版では、大きなフォーマットで、より学習に適した環境で動画を見ることができます。

モバイル版を利用すれば、外出先でも学習プログラムにアクセスすることができます。

プログラムを進めていくうえで、進捗状況は各デバイス間で同期されます。

モバイル版の学習プログラムには、「ソーシャルフィード」という追加機能があります!モバイル版アプリの中だけの機能で、学習プログラムに参加している他の人の投稿を閲覧したり、「いいね」を押したり、コメントしたりすることができます。また、ご自身も進捗状況や洞察、フィードバックなどを投稿して共有することができます。

Eat Well to Live Wellに参加するためにPavelkaアプリをダウンロードする必要がありますか?

Eat Well to Live Wellを含む学習プログラムはPavelkaアプリで利用可能で、モバイル版とウェブ版のどちらでもご利用いただけます。

Pavelkaアプリのウェブ版はどのブラウザでもご利用いただけますが、Chromeの最新バージョンでのご利用をおすすめします。

Pavelkaアプリのモバイル版は、お使いのデバイスのアプリストア(iPhoneの場合はApp Store、その他のデバイスの場合はGoogle Play)からダウンロードすることができます。

🎥 Pavelkaアプリのモバイル版のログイン方法を動画でご説明していますのでご覧ください。

Pavelkaアプリをダウンロードしたら、以下の3つのステップで簡単にPavelkaアプリにログインしていただけます:

  1. 次のキーを入力します 🔑 : CiscoHouse
  2. 利用規約に同意して「アクセス」(Access)をクリックします
  3. ご自身の勤務先のメールアドレスとパスワードで認証を行います

Pavelkaアプリのモバイル版のダウンロード方法

Pavelkaアプリは、お使いのデバイスのアプリストア(iPhoneの場合はApp Store、その他のデバイスの場合はGoogle Play)からダウンロードすることができます。

Pavelkaアプリのモバイル版へのログイン方法

Pavelkaアプリのログイン方法を動画でご説明していますのでご覧ください。

Pavelkaアプリをダウンロードしたら、以下の3つのステップで簡単にPavelkaアプリにログインしていただけます:

  1. 次のキーを入力します 🔑 : CiscoHouse
  2. 利用規約に同意して「アクセス」(Access)をクリックします
  3. ご自身の勤務先のメールアドレスとパスワードで認証を行います

Pavelkaアプリをダウンロードしたところ、キーを要求されました。どのキーを入力すればいいですか?

🔑  Pavelkaアプリのキーはこちらです:CiscoHouse

Pavelkaアプリのモバイル版にログインしました。「Eat Well to Live Well」はどこにありますか?参加するにはどうしたらよいですか?

モバイル版アプリのホーム画面から、以下の手順に従ってください:

  1. Pavelkaアプリのホーム画面の中央ボタンにある三点リーダー(...)をタップし、「プログラム」(Programs)を選択します
  2. 「Explore」タブを開き、「Eat Well to Live Well」を表示します
  3. 「プログラムに参加」(Join Program)を選択します
  4. プログラムコミュニティの利用規約に同意します

Pavelkaアプリのウェブ版にログインしました。「Eat Well to Live Well」はどこにありますか?参加するにはどうしたらよいですか?

ウェブ版のPavelkaアプリのホーム画面から、以下の手順に従ってください:

  1. ホーム画面から「Eat Well to Live Well」プログラムをクリックします
  2. ウェブページの左側の欄にある「プログラムに参加」(Join Program)をクリックします
  3. プログラムコミュニティの利用規約に同意します

モバイル版アプリにログインしましたが、「Eat Well to Live Well」が表示されません。

正しくログインし、Eat Well to Live Wellを探す方法に従っても表示されない場合は、お使いのデバイスに最新版のPavelkaアプリがインストールされていることを確認する必要があるかもしれません。

  1. Pavelkaアプリからログアウトします
  2. お使いのデバイスのアプリストア(iPhoneの場合はApp Store、その他のデバイスの場合はGoogle Play)にアクセスします
  3. アプリストアで「Pavelka」を検索します
  4. Pavelkaアプリを再ダウンロードします
  5. 3つのステップのログイン方法に従ってログインします

 ã“のアドバイスに従ってもEat Well to Live Wellが見つからない場合は, support@pavelka.co.uk ã¾ã§ãƒ¡ãƒ¼ãƒ«ã§ã”連絡ください。弊社のユーザーサポートチームより折り返しご連絡差し上げます。

Eat Well to Live Wellの参加中に、アプリ内のその他の機能を使用することはできますか?

はい、お使いいただけます。さまざまな機能を使用してみるよう強くおすすめしています。

Pavelkaアプリのさまざまな機能をご覧になってみてはいかがでしょうか:

  • モバイル版アプリのウェルビーイング・チャレンジとウェルビーイング・コミュニティ
  • ジェシーからの質問に答えてThe Four Elementsの各要素(Eat、Sweat、Think、Connect)をサポートするあなたにぴったりのコンテンツをモバイル版アプリのホーム画面で見る
  • リソースコレクションのいずれかをご覧ください

Pavelkaアプリがうまく動作しない場合/Pavelkaアプリについて質問がある場合

ご質問がある場合、弊社のユーザーサポートチーム support@pavelka.global ã¾ã§ãƒ¡ãƒ¼ãƒ«ã§ãŠå•ã„合わせください。

弊社のユーザーサポートチームは、日本時間で月曜日~金曜日の午後5時~翌1時まで(英国時間で月曜日~金曜日の午前9時~午後5時まで)対応しています。

Pavelkaアプリ・ウェブアプリはどの言語で利用できますか?

Pavelkaアプリはすべてのアプリストアで世界的にリリースされており、8つの言語でご利用いただけます。 

Pavelkaアプリはアメリカ英語で作成されていますが、お使いのデバイスの言語設定が以下のいずれかに設定されている場合は、言語が変更されます:

  • 簡体字中国語
  • 繁体字中国語
  • 韓国語
  • 日本語
  • ラテンアメリカ・スペイン語
  • ブラジルポルトガル語
  • カナダ・フランス語

Pavelkaアプリが希望する言語で表示されません。

オンデマンドコンテンツは、お使いのデバイスが以下の言語のいずれかに設定されている場合に、設定されている言語で表示されます:

  • 簡体字中国語
  • 繁体字中国語
  • 韓国語
  • 日本語
  • ラテンアメリカ・スペイン語
  • ブラジルポルトガル語
  • カナダ・フランス語

お使いのデバイスがこれらの言語に設定されていない場合は、アメリカ英語でPavelkaアプリが表示されます。